読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生の読書日記 

印象に残った本や面白いと思ったことを皆さんに紹介する

にほんブログ村 本ブログへ
本・書籍 ブログランキングへ 良かったら毎日押して応援お願いします!!!押してくださったら私はとても嬉しいです 。

『20代の心構えが奇跡を生む』 千田琢哉

おすすめの本

内容(amazonさんから抜粋)

雑用に命をかけろ。アイデアは他人より一桁多く出すなど同僚、先輩に圧倒的な差をつける考え方と行動を指南。

筆者情報(amazonさんから抜粋) 

 千田琢哉
 次代創造館代表。イノベーション・クリエイター。愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒。日系損害保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして戦略策定からその実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。また、多数の上場企業・商工会議所・TSUTAYAビジネスカレッジ等の研修講師、複数の組織で社外顧問を務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

私の感想

 この「20代の心構えが奇跡を生む』は「雑用に命をかける」などという皆さんがあまり気にしないようなことを精一杯取り組むことで、自分を見る周りの人の目が変わるというような日々の行動がどれほど大切であるかを詳しく、そしてわかりやすく書かれており、とてもわかりやすくて読みやすかったです。このような自己啓発?のような種類の本はたくさんありますが、この本は少し目線が違っていて面白かったです。この本を読むと何か大切なことを発見できるかもしれません。私も小さなことにも全力で取り組むことほど大切なことはないという大事なことを再発見しました。身近のすべてのことに対する見方が変わります。

東野圭吾特集 人気シリーズ勢ぞろい!古本市場オンライン