読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生の読書日記 

印象に残った本や面白いと思ったことを皆さんに紹介する

にほんブログ村 本ブログへ
本・書籍 ブログランキングへ 良かったら毎日押して応援お願いします!!!押してくださったら私はとても嬉しいです 。

若者言葉について思ったこと

 私は他の大学生の話を無意識のうちに聞き取ってしまう癖があります。改善したいと思っているのですがなかなか治りません。人の声が多い時にはあまり集中できない性格の人間です。そこで、私は周りのそれぞれの友達と談笑している人たちの話を聞いていると思ったことがあるのですが、みんながみんな同じような言葉を使っているような印象を私は受けました。皆さん知っているように「やばい」とか「それな」などの言葉が頻繁に若者同士の会話に出てきます。その会話に若者言葉を使うのではなく、もっとピッタリの言葉があると思うのですが、その大学生たちは若者言葉と呼ばれる表現しか使っていません。私はそれなりに日本語を気に入っていまして、日本にしか無い言葉の美しさなどもたまに感じたりします。そのため、私はこのまま行くと日本の美しい言葉がなくなってしまうのではないかと懸念しています。若者言葉は若者言葉で良い点もあるとは思います。例えば言葉に柔軟さや多様性を加えるといわれているそうです。しかし、私は日本の若者たちに日本の言葉をもっと勉強してほしいなと思います。

 ちなみに私も全然、美しき日本語が喋れるわけではありません。これまで偉そうに言ってきたことはすみません。今日のことから感じたことは私はこれまで以上に日本の言葉をもっと勉強していきたいということです。

東野圭吾特集 人気シリーズ勢ぞろい!古本市場オンライン